キズパワーパッドとは?

キズパワーパッドとは、新しいタイプの絆創膏です。

キズパワーパッドは、最近の創傷治療の考え方に基づいて創られています。

「消毒しない・乾かさない・布のガーゼは使わない」のがキズの回復には良いという考えを元にしています。

今までの絆創膏は、簡単にキズを乾燥させるのが一般的です。
そして、ガーゼ部に消毒液を含ませてあります。

最近では、目立ちにくいデザインのものや、柔らかなフィット感、防水性、通気性などのものが発売されています。

しかし、キズパワーパッドはこれらの商品とは違います。

キズパワーパッドは、根本となる考え方が全く違います。

キズパワーパッドは、傷を乾かさないようにする絆創膏です。

どういったことかというと、

キズパワーパッドは、先端医療テクノロジーから生まれた、
『ハイドロコロイド』という素材で出来ていています。

そして、キズパワーパッドはガーゼ部が無く、全部が『ハイドロコロイド』という素材で出来ています。

これによって、キズパワーパッドは、傷口からでる体液を
キズパワーパッド内に閉じ込めます。

その体液の力でキズが早く治るというわけです。

キズパワーパッドは、体液を閉じ込めることで、
キズを治すのですから、今までの絆創膏とは違って頻繁に
張り替えてはいけません。

1枚のキズパワーパッドで、最大5日間使うことができます。

防水性にも優れているので、お風呂やシャワーのときもつけたままでOKです。

しかし、以下の場合は張替た方がいいでしょう。

・傷口から出てくる体液の漏れが認められた場合。
・キズパワーパッドがはがれそうな場合。
・感染を示す症状がある場合。

キズパワーパッドは、今までの絆創膏とは勝手が違うので、
添付の説明書をよく読んだほうがいいですね。
posted by キズパワーパッド at 14:29 | キズパワーパッドとは?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。